ipod touch Mocha VCN Lite

どうもこんばんわ。
榛です~

久しぶりに自転車に乗ったら、太ももが痛くなりました。。。
永遠の14歳なのに。。。

今日は、ipod touchで、ちょっと前に有名になったパソコンをtouchで遠隔操作できるソフト。
mocha vcn liteを入れてみました。
画像


まず、ipod touchにapp storeから検索をかけた「mocha vnc lite」をインストールします。

画像


今度は、パソコン側の設定です。
VNCのサーバー側を設定します。
まず、VNCソフトをダウンロードしてきて、インストールします。
Real VNC(http://www.realvnc.com/)

画像


インストールし終わったら、Configure VNC Serviceをクリックして、設定画面を開きます。

画像


念のために、パスワードを設定しておきましょう。

画像


設定が完了したら、Start VNC Serviceで、VNCサーバーを稼動させます。

最後に、IPアドレスだけ確認しておきましょう。

自分のパソコンのIPアドレスがわからないという方は。
スタートメニュー → すべてのプログラム → アクセサリ → コマンドプロンプト
を開き、そこで「ipconfig」と入力してエンターを押してください。
すると、下のように文字がズラーっと出てくるので、そこの「IPv4 アドレス」というところの数字を見てください。

画像


この場合のIPアドレスは、「192.168.0.5」になります。
メモしておきましょう。


ここまできたら、あとはipod touch(iphone)側の設定です。

まず、先ほどインストールしたmocha VNC lite をタップして起動させます。

画像


黄色いアイコンが出たらクリックします。

画像


設定画面が出るので、
VNC Server IP address には先ほどのIPアドレスを。((例)192.168.0.5)
VNC Server Port にはあらかじめ5900となっていますので、サーバー側の設定を変えていなければそのままでいいです。
VNC Password には先ほどサーバー側の設定で決めたパスワードを。
Name は、ipod touch側のVNCソフトで、複数台のパソコンを管理したりするときに、設定の名前を設定できます。
基本的に一台しか使わない人は、別に設定する必要はありません。
その下にある設定は、基本いじる必要はありません。

設定ができたら、右上のConnectをタップします。
サーバー側(PC)の画面にVCNサーバー:接続を受諾しますかと出たら、接続完了です。
受諾のボタンを押せば、外部操作ができます。


Apple iPod touch 16GB
アップル
2008-09-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



↓ ランキングに参加しています! ↓
↓役に立った!ってかたは、クリックしてください!↓
人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック