アニメロブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Bluetooth オーディオレシーバー PLANEX BT-Phone01W 電話帳同期機能

<<   作成日時 : 2011/09/28 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

←前回の記事(Bluetooth オーディオレシーバー プラネックス BT-Phone01W 買った。)

購入に至る経緯までは、前回の記事で。

今回はテスト前に公言したので、BluetoothオーディオレシーバーのBT-Phone01Wのレビューの続きをしようかと思います。


画像


こちらのBT-Phone01Wは、プラネックス社が販売する、Bluetoothオーディオレシーバーでして。

A2DP / AVRCP / HFP / HSP / PBAP の5つのプロファイルに対応しています。

前回の記事では、音楽を再生する機能のA2DPと、音楽を操作するAVRCPの機能を説明したので、今回はHFP(HSP)の機能を説明しよう・・・と思っていたのです。。。

ですがね。

画像


私の第二の妻「VGN-C71B」ちゃんがへそを曲げてペアリングしてくれない・・・

(ちなみに、第一の妻「MG70KN」は、通学途中にレポートやってたら急に電源が死んで、それからバイオスが起動しなくなり、今は永遠の眠りについています。。。)

こないだ、チェックとしてペアリングさせて、スカイプでの音声通話を試してみたのですよ。

で、チェックができたから、毎回再生デバイスがこの子になっちゃうのは嫌だと思って、ペアリングを解除したのですよ。

で、二回目にペアリング使用としたら、なんか不具合で100%ペアリングができない・・・

レビューできない・・・

と言う事で、今回は5つめのプロファイル、PBAPについてレビューしたいと思います。


PBAPというのは、Wikipediaさんによると、「Phone Book Access Profile」の略で。

電話帳データを転送するプロファイルです。

前回の記事にも書きましたが、本来この商品は。

電話機能も付いている、Galaxy Tab などを、いちいち鞄から出して電話をするのは嫌ですね!!

しかも、あんなにでっかい端末を持つのは余計嫌ですね!!

そこで、電話のマイクとスピーカー機能を、小型の端末に担わせて、鞄の中にタブレットを入れたまま電話できるようにしよう!!

と言う商品なのですよね。

もしこの商品にHFP機能しかなければ、電話を掛けるときはタブレットを取り出して、ダイヤルして鞄に入れる必要がある。

しかし、電話帳情報自体も小型端末に入れて、そこから電話が掛けられれば。

電話帳を引き、電話を掛け、電話を切るまでの全ての動作が、小型端末でできる!!

その、電話帳をAndroid等から、小型端末に転送するプロファイルがPBAPなのです。


では、どんな感じに転送できるのか。

今日はそこをレビューしようかと思います〜♪

でも、卒研の宿題が残ってるので画像と一文で簡潔に♪


僕はGalaxy Tabとか持っていないので、日本通信のAndroid端末「BM-SWU300
(ideos)」で実験ですよ。

まず、ideosとレシーバーをBluetoothでペアリング。

画像


次に、レシーバー側で「MENU」→「電話帳の同期」を選択。

画像


「電話帳同期」という画面が出るので「同期」を選択。

画像


「接続完成」と画面が出ます。

画像


それと同時にideos側のインジケーターにPBAPリクエストと出てきます。

画像


この間レシーバー側は同期中と表示。

画像


タップするとこんな感じにポップアップが出てきます。

なので、OKをタップすると転送が始まります。

画像


転送中は、レシーバー側に名前が順々に表示されます。

さすがにBluetoothですので、速度は遅めです・・・w

電話帳程度なので、そこまで苦になりはしませんがね^^

画像


転送が終わると、こんな感じに。

画像


漢字表示もバッチリされていましたよ^^

ちなみに、電話帳の電話番号の情報しか転送できません。

メールアドレスとかを転送して、PDA感覚〜とかはできません。

本当に、電話をするときに電話帳を参照するぐらいです。

画像


電話を掛けようとすると、こんな感じ。

ここで掛かっちゃいます。

画像


掛かっちゃうんですが、僕の場合はSkypeもインストールしてあるので、「どっちのアプリで通話するんだ!!」と聞かれてしまいました。

毎度選択していれば、レシーバーの意味が無いので、既定のプログラムを選択しておけば、そのまま掛けられるようになります。

画像


勿論、電話帳に登録されている番号以外にも、番号の手入力で電話が掛けられます。

そのための、0〜9キーが前面に付いているのです。

画像


発信中の画面はこんな感じ。

と言う事で、ばっちりレシーバーから電話が掛けられました^^


画像


ちなみにideos以外にも、持っている端末で試して。

docomo(SHARP) LYNX 3D (SH-03C)

でもできました^^

そんな感じです。


PLANEX Bluetooth Ver.2.1+EDR対応 mini Phone ホワイト BT-PHONE01W BT-Phone01W
プラネックス
2011-07-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PLANEX Bluetooth Ver.2.1+EDR対応 mini Phone ホワイト BT-PHONE01W BT-Phone01W の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







*関連ブログ内記事*

2011/09/13
Bluetooth オーディオレシーバー プラネックス BT-Phone01W 買った。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログステータス



アクセスランキング

累計 (09' 4/1〜)
重複除外

サイト内検索



Pick Up!!




ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ



ブログランキング【くつろぐ】

おすすめ










富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

twitter



Kitaca




人気記事ランキング


Bluetooth オーディオレシーバー PLANEX BT-Phone01W 電話帳同期機能 アニメロブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる